政治家・候補者情報

自民党

山本朋広(神奈川4区 )

不祥事「統一教会との関係」

2015年10月29日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体、「世界平和連合」と「国際勝共連合」の太田洪量会長を議員会館の自室に招き入れ、要望を聞いたと自身のFacebookとTwitterで発表。

2016年7月28日から31日にかけて、統一教会の関連団体「天宙平和連合(UPF)」主催の国際指導者会議がネパールのカトマンズで開催。山本は同会議に山際大志郎とともに参加した。

2016年11月、世界平和国会議員連合(IAPP。天宙平和連合が同年2月に創設)の日本組織の創設大会が参議院議員会館で開催され、同大会に当時の閣僚5人を含む63人の国会議員が参加した。山本もその中に含まれていた。

2017年2月、天宙平和連合は韓国のソウルで「第4回ワールドサミット」を開催。同時に開催されたIAPPの総会に山本は武田良太や柳本卓治とともに参席し、韓鶴子総裁から統一教会を国の宗教にするという「国家復帰指令」を受任した。 同年5月14日、旧統一教会のイベント『孝情文化フェスティバル in TOKYO』に来賓として出席し、韓総裁にカーネーションの花束を贈呈した。「本日は母の日ということで私も皆様より一足お先にマザームーンに先程カーネーションの花束をプレゼントさせていただきました」と述べ、日本の教団内で最大級の賛辞を意味する「マザームーン」という言葉を繰り返した。また、その際の挨拶で「日頃より世界平和統一家庭連合の徳野会長、また世界平和連合の太田会長を始め本当に皆様には我々自民党に対して大変大きなお力をいただいていますことを改めて感謝を申し上げたいと思います。おかげさまで安倍政権も5年目を迎えまして『長期安定政権』そのように評価をいただいているところでございます」と述べた。

同年7月、統一教会系の日刊紙「ワシントン・タイムズ」からの誘いを受け、山本、武田良太、竹本直一、鈴木克昌、御法川信英、穴見陽一ら国会議員団と元衆議院議員の大野功統、元自衛艦隊司令官の香田洋二は、教団幹部とともに渡米、外遊を行った。統一教会系団体が開いたワシントンでの日米韓の国会議員会議で、一同は、日本の統一教会会長の徳野英治、国際勝共連合会長・世界平和連合会長の太田洪量、UPFジャパン新会長の梶栗正義ら教団幹部5人とともに記念撮影をした。会議に参加した関係者は、旅費や宿泊費は支払っていないと証言している。山本は「ワシントン・タイムズ」本社で行われたビル・ガーツの講演を聴き、滞在中にTwitterを更新。投稿の中で「若い頃は、良く彼の記事を読んでは『へぇ〜』なんて思っていた」と明かした。ワシントンでの会議後、一同はニューヨークに向かい、韓鶴子総裁主賓の超宗教フェスティバル「真の父母様マジソンスクエアガーデン大会」に参加した。

2018年10月25日、「国際勝共連合創立50周年記念大会」がザ・キャピトルホテル 東急で開催。この集会にも出席した。 同年10月、統一教会の関連団体の平和大使協議会は「アフリカビジョンセミナー」を神奈川県立かながわ労働プラザで開催。山際は山際大志郎と共に同セミナーに来賓として出席した。

2022年7月8日、安倍晋三が奈良市で銃撃され死亡。日本でも、7月11日午後から、統一教会と政治家との繋がりが大手メディアで取り沙汰されるようになった。7月26日、自民党幹事長の茂木敏充は「旧統一教会と党は組織的な関係はない」と明言し、教団のイベントで自民党が組織的な支援を受けていることを示唆した山本の発言との齟齬が生じた。7月29日、山本は自民党本部で取材陣に取り囲まれるが、回答を拒否。携帯電話を耳にあて「もしもし、もしもし、玄関? もしもーし」と言いながら立ち去る姿がテレビなどで繰り返し流された。8月2日、「自民党に対して大きな力をいただいている」の発言について、TBSに事務所は「相手方もあることですので、お答えを差し控えさせていただきます」と回答。

8月4日、山本はTwitterを更新。同日午後に自民党本部で開かれた文部科学部会で議論した旨を記載し、「写真を撮り忘れました」と付記した。ところが山本が実際は文部科学部会を欠席してたことが党関係者の証言から明らかとなり、同日夜、日本テレビの報道番組『news zero』はこれを報じた。8月5日午前、衆議院文部科学委員会が開催され、理事である山本も出席。閉会後、報道陣は山本を2か所の出口で待ち構えたが、山本は現れず、死角となった委員長席のとなりの裏口から、隣の委員室へと姿を消した。委員室から出てきた山本がTBSの報道番組『news23』記者から「マザームーン」発言の真意を問うと「事務所の方を通していただいて、ご連絡いただければと思いますので」と答えた。

8月19日、山本はJNN(TBS)からの質問状に回答した。「韓鶴子総裁をなぜマザームーンと呼んだのか」との問いに対し、「韓国語に明るくない当方は『ハン・ハクチャ』と呼んでいるのか『ハン・ハクジャ』と呼んでいるのか、良く分からなかった。挨拶の中で人の名前を言い間違えるのは大変失礼になるので、どうしたものかと控室で悩んでいたところ、関係者から英語での愛称もあると教えられたのが『マザームーン』だった」と答えた。

ウキペディア「山本朋広」(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E6%9C%8B%E5%BA%83)

事務所
〒247-0056
神奈川県鎌倉市大船1-6-6
大久保ビル3F
TEL 0467-39-6933
FAX 0467-39-6943
公式ホームページはコチラからご覧いただけます

山本朋広公式ホームページ(https://yamamoto-tomohiro.com/)

PAGE TOP